読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベルギービール麦酒本舗 鹿児島の奇跡

鹿児島で唯一のベルギービールプロフェッショナル伝道師KOOHが、ベルギービール不毛の地【鹿児島】でひとりでも多くの人にベルギービールを広めていく伝道の物語

【閣下】に育てられたレッドエール

鹿児島唯一のベルギービールプロフェッショナル伝道師、KOOHです。

 

レッドエールの世界。

 

皆さんご存知ですか?

私がこの世界に入るきっかけになったビールも【ドシェス・ド・ブルゴーニュ】というレッドエールでした。

甘みと酸味が織りなす、今までに味わったことのない世界が頭の中にあったビールというものの概念を吹っ飛ばしました。

 

こちらのレッドエールはさらにさらに希少なヴィンテージ。

少数ですが入荷しましたので、吹っ飛びたい人限定でご賞味いただければ幸いですw

 

 

 



ローデンバッハ・ヴィンテージ 2013」750ml



日本に115ケース限定で入荷してきたこのビールは、
ブルーマスターであるルディ・ゲキヤ氏によって選ばれた59年もののNo.149の木製樽で
2年間じっくり熟成された特別なビールです。

長年このNo.149の木製樽は「閣下」という愛称で呼ばれています。
なぜなら、No.149の木製樽を使用することで、ローデンバッハ特有の酸味のきいた独特な味わいと、
絶妙なフレーバーを驚異的に香り付けすることができるからです。

この特別なフランダース系の酸味ある赤褐色のエールは、
これまで生産した中でも最高級品であります。

ややオレンジがかった透き通ったブラウン。

酢のような酸味を感じさせる香り、カラメルのような香り、アセロラ、プラム、
さくらんぼ、ラズベリー、ぶどうのようなフルーティーな香りがあります。

口に含むといちごや青りんごのようなフレーバーをともなった上品な酸味が中心の味わい。
やわらかい甘みともバランスよく広がります。あとに心地よい酸味が長く続きます。

ローデンバッハはレッドエールの中でもお手本と言われている銘柄ですが、
その中でも最高峰と言われるこのビールを、ぜひご賞味ください!!